読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆる日記

料理や家事についての発見、旅行記などなどを書いていくブログ

豚肉と小松菜のにんにくバター醤油パスタ

こんにちは。Jです。

醤油で作る和風パスタ、お店の味を目指してもなかなか味が決まらないってことありませんか。

今日作った醤油パスタがおいしくできたので、今後の記録として書いておきたいと思います。

よろしければご参考まで。

 

豚肉と小松菜のにんにくバター醤油パスタ(2人前)
f:id:nkjm24:20170210201217j:image

【材料】

  • 小松菜 2束
  • 豚肉 100g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • エリンギ 1本(他のきのこでも)
  • スパゲッティ 2人分
  • にんにく 1片
  • 薄口醤油 大さじ1(味を見て増減)
  • 顆粒だし 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • マーガリン 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ1/2
  • かつおぶし 少々
  • ごま 少々
  • 塩コショウ
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 温玉 2個(お好みで)

 

【作り方】

  1. 豚肉に塩コショウをし、小麦粉をまぶしておく。
  2. オリーブオイルにみじん切りしたにんにくを入れ、弱火で熱して香りを出す。
  3. スライスした玉ねぎを炒め、しんなりしたら豚肉を焼き目がつくまで炒める。
  4. 豚肉に火が通ったら、エリンギを加え、5cm幅に切った小松菜も茎から順に炒める。
  5. 酒を加え、アルコールを飛ばす。
  6. 顆粒だしと塩コショウを加え、さらにマーガリンも加えたら、パスタの茹で汁をお玉2杯ほど加えて混ぜ合わせる。
  7. 味を見て、必要であれば醤油や塩コショウを加える。
  8. パスタを1分早くお湯から上げて、ソースのフライパンに入れ、かつおぶしを加えてよく絡ませる。
  9. 器に盛り、お好みで温玉をのせ、ごまとこしょうを振りかけて、できあがり。

 

温玉を途中で割って混ぜながら食べるとまた違う味で美味です。

もちろんそのままでもしっかりめの味付けで食が進みます。

 

カルボナーラやペペロンチーノもいいけれど、和風パスタもやっぱり捨てがたい!

ぜひお試しください。